メール配信システムの 決・定・版
個人情報保護方針
 お問い合わせ
 マニュアル



        める配くんコラム
        株式会社ディライトフル 代表 稲葉 心を込めて メール配信について書きます。

    コラム1: メール配信は終わったか?(2014年5月27日)

    インターネットが、普及し始めて15年近く、たとうとしています。

    インターネットの利用環境も毎年かわっており、「今どきメルマガなんて、あまり効果ないよ」という声もちらほら聞かれるようになってまいりました。

    そう言われる原因となる、近年の大きな環境変化としては

    1.スマートフォンの普及
    2.Line Facebook などのアプリの台頭

    の2点があげられます。

    振り返ってみると、私も家族や親しい友達とは、スマフォを利用してLINEでコミュニケーションをとるようになっています。また、Facebookで友達の、状況をみて連絡することも、ままあります。

    また、当社の運営するECサイト フットボールマックスでもスマフォなどのモバイル機器からのアクセスが、6割に達しようとしています。

    従って、コミュニケーションはスマフォでLineやFacebookでするのだから、メールでの連絡はあまり見ないので、意味がないよという意見も、頷けます。

    そんなことから、メール配信は効果がなくなってしまった過去のものなのでしょうか?

    私の考えは違います。

    BtoCの関係でいくと、依然メールでの連絡は主となっています。 親しくないお店の人にはLineのアカウントを教えることはありません。また、Lineでお店から、注文履歴や業務連絡を受け・謔驍ワでには至って おりません。

    Lineのインターフェイスで、友達との連絡と同列に請求メールや、商品資料のメールなどが来たらLineが楽しくないですよね。

    メールなら許せますし、そういった連絡はメー・汲ナ欲しいものです。メールはLineやFacebookのコミュニケーションツールに比べてより フォーマルな連絡手段といえます。

    友達との連絡はLine その他の人との連絡はメール。この住み分けは、今も誰もがやっているのことではないでしょうか?

    メールもチェックするし、Lineもチェックしますよね。コミュニケーション(連絡)手段でいくと、これだけインターネットが 普及した今でも、毎日家に帰ると、郵便もチェックしているとおもいます。

    また1企業が運営しているLineやFacebookの仕様に頼るより、インターネットという決められた仕様で、だれでも利用できるメールという 手段が無くなることは考えづらいです。

    そして、5年前に比べてBtoCで商売をやるにあたって、インターネットの利用は確実に広がっています。ビジネスの数に近い数だけメール配信は 必要となるものです。

    事実 当社のBtoCサイトのフットボールマックスでは、週3回近くメール配信を行い。配信することで確実に欲しい人に新情報が届き、売上があがるのです。

    メール配信を始めて以来、この傾向が変わることはなく、むしろ強まっていると感じられるほどです。

    当然、Facebook、Blogもやっていますが(Lineはオンラインビジネスのみはまだできない)メールの効果がダントツで一番高いです。

    なお、Facebookに至っては、フォローした人全員に表示されるものではないように、Facebookの都合で仕様がかわってしまいました。企業がやる限り、そういったものは、突然コントロールされてしまうのです。

    また、当社める配くんメール配信システムも10年以上運営していますが、解約率は非常に低く5%程度です。ビジネスをやる限りメール配信は続けられるお客様が多いです。(ビジネスをやめてしまったときに解約されるお客様は当然おります。)

    このことから、ビジネスをやる以上、郵便が必要なように、メール配信はこれからも必須のツールであり続ける可能性が非常に高いです。

    メール配信は終わっておりません。ビジネスをやる以上メール配信は必ず行うことをお勧めいたします。

    そして、もちろんメール配信システムについては、実績のめる配くんを是非ご検討ください!









サービス概要  

  機能  

    セキュリティ  

    料金  

    事例  

    FAQ  

    お申し込み  

    デモ  

 

ホーム    サービス概要    機能    セキュリティ    料金    事例    FAQ    お申し込み    デモ 

[ 会社概要 ]  [ お問い合わせ ]   info[アット]mhai.jp    -- Copyright (c) 2007 delightful.jp --