クリックカウント機能で、URLを記載すれば自動で識別されるとのことですが、識別されません。



ログイン後、基本データ編集>基本設定>クリックカウント機能を使用するに

チェックをし、変更するを押してください。

その後、メール配信にて本文作成後、クリックカウントを取得するURLに

有効のチェックを入れられる設定画面が下に表示されます。

数は複数選択可能でございます。

なお、申し訳ございませんが、文中の対象URLが抜き出されていないURLに

つきましては、クリック読者率は取得できません。

また、HTMLメールの場合、クリックカウントはアンカーリンクのみの対応

となります。<a>タグで指定するリンクのみです。

アンカーリンク以外は変更すると動作自体おかしくなるので、

クリックカウントには対応していません。また、httpsには対応しておりません。