マニュアル

マニュアル

7-9 HTMLテンプレート機能

デザイン済みのHTMLメールを雛形にしてメールを作成できます。
HTMLテンプレートを使えば、画像や文章を編集するだけで、簡単にHTMLメールが作成できます。

HTMLテンプレートは、通常のメール配信画面・ステップメール・誕生日メールで利用ができます。
※ このマニュアルでは、通常のメール配信の場合を説明します。

1) HTMLテンプレート選択画面を表示
メインメニューの「メール配信」をクリックします。
【メール配信(メール作成)1/2】が表示されます。
※「属性ありモード」の場合
配信対象者の選択をして、「通常メール作成へ」をクリックします。

「HTMLメールのテンプレートを使って本文を作成する」をクリックします。



HTMLテンプレート選択画面が表示されます。



※ 【メール配信(メール作成)1/2】に戻る場合
HTMLテンプレート画面上部の「戻る」をクリックすると戻ります。
メールの入力内容に変更はありません。

2) HTMLテンプレートを選択
3種類のHTMLテンプレートから選択ができます。
メール本文に使用するHTMLテンプレートを決め「このテンプレートを使う」をクリックします。
画像差替画面が表示されます。



画面の左側が、選択したHTMLテンプレートのプレビュー画面です。

画面右側が、画像の変更を確認する画面です。

※ HTMLテンプレートを選び直す場合
「HTMLテンプレートの選択に戻る」をクリックしてください。

3) HTMLテンプレートの画像を選択
画面右側にある画像は、現在HTMLテンプレートで使用されている画像です。



画像を変更する場合、「別の画像に変更する」をクリックします。
める配くんで使用可能な画像一覧が表示されます。

※ 画像を変更しない場合
「この画像を使う」をクリックします。
表示されていた画像がHTMLテンプレートに残ります。



使用する画像をクリックし「OK」ボタンを押します。



※ 「キャンセル」をクリックした場合
画像の差し替えを中止し、画像を選び直せます。



画像を複数使用するテンプレートの場合、次に変更する画像が表示されます。

同様の手順で全ての画像を選択します。

4) HTMLテンプレートを挿入



HTMLテンプレートを使用する場合、「はい」をクリックします。
「OK」をクリックすると、HTMLテンプレートがメール本文に挿入されます。


「画像を選び直す」をクリックすると、画像を初期状態にリセットし、初めから選び直せます。

5) HTMLテンプレート挿入完了

本文に、選択したHTMLテンプレートが挿入されます。
文章やリンクなどを編集しメールを完成させます。



※マルチパート(TEXT+HTML)メールの場合
「本文(htmlメール及びマルチパートメール用)」にHTMLテンプレートが表示されます。