マニュアル

マニュアル

3-2属性設定

1)属性について

当メール配信システムでは自由に、読者の属性を設定することができます。
属性を設定することで、女性の20代のみ、などの属性別の配信ができるようになります。

毎回全ての登録者に配信する場合は、属性なしモードの方がインターフェイスが簡素なのでお勧めです。

属性には 1.基本属性 と 2.追加属性 とがあります。
基本属性は、氏名、カナ、生年月日、性別、住所の5項目からなります。

例) 読者 登録フォーム

追加属性は、管理者様が自由に属性を設定できます。
例)読者 登録フォーム


2)属性設定方法

基本データ編集>「2.基本設定」をクリックして、動作モードから「属性有りモード」選択します。

属性モードA以下は過去のプログラムとの互換のため残しておりますが、すべて「属性有りモード」で対応可能です。

動作モード

用途

1.   属性なしモード

属性別配信をしない場合はこちらがお勧めです。

2.  属性ありモード

属性を付随することができます。

  以下は過去のプログラムとの互換のため残しておりますが、すべて「属性ありモード」で対応可能です。

3.属性管理モードA(基本属性のみ)

メールアドレス、名前、住所、性別、誕生日、電話番号の一般的な5項目のみ利用する場合。

4.追加属性モードB(追加属性のみ)

自分で設定した追加属性項目のみ利用する場合。

5.追加属性モードC(基本属性+追加属性)

3の基本属性+4の追加属性を利用する場合。

6.誕生日モードA(誕生日のみ)

メールアドレス+誕生日のみを利用する場合。

7.誕生日モードB(誕生日+追加属性)

6の誕生日+追加属性を利用する場合。


2-1)基本属性の設定方法

基本データ編集>属性の設定ボタンから、「基本属性一覧・編集」をクリックします。

「基本属性一覧・編集」画面が出ますので、こちらで、利用するものに有効のチェックをし、必須の場合必須属性、
隠し属性(読者に入力させない)の場合、隠し属性にチェックをして「設定を保存する」ボタンをクリックします。

2-2)追加属性の設定方法

追加属性がある場合は、基本データ編集>「2.基本設定」で、動作モードを「属性有りモード」に設定後、追加の属性を1つずつ入力していきます。
追加できる属性の数は「30」です。

属性の設定ボタンから、「追加属性一覧・編集」をクリックします。

 「新規作成する」 ボタンをクリックします。

内容を入力し、決定ボタンを押すことで属性が作成されます。

これを複数回実行することで、複数の属性を設定することができます。

入力内容は下記を参照ください。

名称

用途

注意点

属性NO:

属性の並び順です

整数を1から連番でつけてください

名称  :

属性の名称です。

例)持ち家

全角、半角ともに可能です。

タイプ :

  1. ラジオボタン

  2. チェックボックス

  3. プルダウン

  4. テキストボックス

  5. テキスト領域


読者が登録フォームで選ぶ際の選択または入力形式です。

例)1

1から5の整数を半角で入力してください。

タイプについてのイメージは次項の3)属性のタイプについてを参照ください。

選択肢:

選択肢を半角のセミコロン区切りで入力してください。

例)借家;一軒家;分譲住宅;マンション

セミコロンは半角で入力ください。

初期値:

選択肢のなかから、登録フォームに最初に表示される値です。


例)借家

タイプで1~3を選んだ場合、選択肢の中から、初期値にしたいものを間違いなく入力ください。タイプが4,5の場合は、自由に記入できます。

付加属性(サイズ等):

4のテキストボックスを選んだ際に、横幅が指定できます。

半角英数字を入力ください。

必須属性:

入力を必須にしたい場合、チェックボックスを入れてください。

隠し属性:

読者には入力させずに管理画面でのみ、管理者様が読者を判別したい場合、隠し属性として設定できます。

例)信用レベル

 非常に良い;良い;普通;悪い;危険

3)属性のタイプについて

    1.  ラジオボタン形式(1個のみ選択可)
    2.  ドロップダウン形式(1個のみ選択可) 
  3.  チェックボックス(複数選択可)
    4.  入力1行
    5.  入力複数行

 

 

 

  属性設定の注意事項

属性は、下記のボタンからいつでも自由に追加、変更、削除が可能ですが、

すでに読者のデータが入っている場合は、データがくずれてしまいますので、

下記の手順で、一度 データーをきれいにしてから一括登録し直す必要があります。

アドレス一括登録のページ から

  1. データをCSV出力

  2. アドレス一括削除

  3. 属性の変更

  4. CSVデータの編集

  5. アドレス一括登録