マニュアル

マニュアル

4-2 ホームページからの登録

一般的な方法として、ホームページに 「メルマガ登録はこちら!」という記載をして
メールアドレスを集める方法をご紹介します。
 

1)ホームページからリンク作成

管理画面の メニュー左下の 登録フォームをクリックします。

 

 

 

新しいウィンドウで出てきたURLが、登録フォームのアドレスとなります。

例)  https://sv1.mgzn.jp/sys/reg.php?cid=M402151

メルマガ登録のページを、そのアドレスにリンクすることでメルマガ登録を募ることができます。

※URLはアカウント毎に異なります。
※変更フォーム、解除フォームも同様です。
※属性有りモード、無しモードによる違いはありません。

 

解除フォーム   https://sv1.mgzn.jp/sys/unreg.php?cid=M402151
※URLはアカウント毎に異なります。

 

変更フォーム   https://sv1.mgzn.jp/sys/upd.php?cid=M402151
※URLはアカウント毎に異なります。

 

2)ホームページに埋め込み
メルマガ登録画面をホームページに埋め込んでデザインを統一させることができます。

基本データ編集>「8.アドレス登録等埋め込みフォーム」ボタンをクリックしてください。

各フォームのHTMLソースコードが出ますので、そちらをコピーして自サイトに埋め込んでください。

なお、属性版の場合、ソースが全て出てきませんので、登録フォームを開いて、ブラウザにて、右クリック>ページのソースを表示にし、表示されたコードを自サイトに埋め込んでください。
登録確認、完了画面のデザインの設定は、基本データ編集>「10.アドレス登録テンプレート」から編集可能です。
登録画面、確認画面、完了画面のデザインは統一されております。
※上記ソースは shift_jisのホームページに対応しております。
utf-8のコードのホームページに埋め込む場合は、
<form name=”RegForm” method=”post” action=”https://sv1.mgzn.jp/sys/regConfirm.php”>
の下に下記の1行を記入ください。
<input type=”hidden” name=”encoding” value=”utf-8″>