お役立ち

メール配信システム導入で失敗しないためには?【おすすめ8社紹介】(2021年5月調べ)

この記事は、下記のような悩みを持っている人に向けて書いています。

  • 現在、メール配信システムの導入・乗り換えを検討している
  • メール配信システムを使ってみたいが、どのサービスを選んだらいいかわからない
  • サービスを選ぶ基準がよくわからない

メール配信システムの利用を考えるとき、自社の最優先事項をあらかじめ決めておくことが大切です。「コスト・費用対効果を重視するのか?」「目的達成・機能の充実を重視するのか?」で選択肢に入るサービスがまったくちがってくるからです。

そこで本記事では、メール配信システムの「基礎知識と選ぶときの2つの基準」について紹介します。

また、すぐにサービスの利用を検討したい人のためにおすすめのサービスを8社紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

メール配信システムの基礎知識

メール配信システムは、メール作成・配信・リスト管理などの作業をすべて自動化できるサービスです。現在のメールマーケティングでは欠かせないツールです。何千・何万という大量のメールを、短時間で効率よく送信できます。

メール配信システムには3種類のタイプがある

メール配信システムは「クラウド型」と「オンプレミス型」の2種類に分かれます。

クラウド型は導入・運用のハードルが低く、費用も安く抑えられるのが特徴です。
クラウド型の中で、さらにクラウド上(仮想空間)で他社と共用する「ASP型」と、自社専用クラウドを使用する「プライベートクラウド型」に分かれます。

オンプレミス型は、クラウド型と同じように自社専用の環境を用意してくれます。サーバーを含む、システムを利用するために必要な環境をパッケージ形式で提供しているのが特徴です。

費用の高い順にならべると、オンプレミス型>クラウド型>ASP型になります。

メール配信システムの主な機能

メール配信システムの代表的な機能は以下のとおりです。

  • メール作成(HTMLメール)
  • 一斉配信(セグメントによる配信、ステップメール)
  • 登録と解除の管理(受信・解除設定フォームの自動作成、空メール、QRコード自動作成)
  • 効果測定(到達率・開封率・クリック率の測定、エラーになるアドレスの自動配信停止機能)

大半のメール配信システムサービスは、上記の機能を搭載しています。

メール配信システムを選ぶ基準は2つ

メール配信システムサービスに万人受けするものはありません。「自社が優先したいのはどちらか?」を明確にして選びましょう。

コスト・費用対効果で選ぶ

メール配信システムを選ぶ基準の一つが「コスト・費用対効果」です。

サービス利用料金に見合う効果を実感できなければ、利用すること自体、無駄に思えるからです。

メールマーケティングの規模が大きければ大きいほど、コストは当然上がります。「どれくらいの費用対効果があれば満足なのか?」を明確にしておくことが重要です。

コスト・費用対効果で選ぶときのポイント

  • 自社が許容できる金額か?(固定料金か?従量課金か?)
  • 満足のいく費用対効果が得られるか?
  • 利用料金と機能面のバランスは満足か?(複数のアドレスにメール配信する場合、費用が高くなり過ぎないかなど)

◆コスト重視で選ぶならこのサービス

コスト重視で選びたい方には、以下のサービスがおすすめです。

める配くん

月額1,867円でアドレスを5,000件登録でき、月額2,376円でアドレスを7,000件登録できる料金体系は業界最高水準です。メールマーケティングは、登録できる送信先が多ければ多いほど、チャンスが広がります。

コストを抑えつつ、成果を出したい企業にピッタリのサービスです。

Will Mail

かかる料金は使った分だけです。配信量が月によって大きく変動する業種で特におすすめです。「忙しいこの季節だけ」といった気軽さと、配信量に合わせたプランが組めるのはうれしいですね。

ワイメール

当月払いで月額4,980円は少し高く感じますが、配信数や登録数が無制限のシステムを定額で利用できるのは大きな魅力です。毎月多くのメール配信や読者登録が見込める業種に最適なサービスです。

自社の目的・機能の充実度で選ぶ

メール配信システムを選ぶ基準の二つめは「自社の目的が達成可能か?」です。

会社の目的が明確な場合、「目的達成に必要なサポートや機能を提供してくれるか?」が一番大事だからです。

目的が明確なときは、使いたい機能やサポートの充実度を重視してサービスを選びましょう。

メール配信システム導入の動機や目的

  • 顧客の反応率を高めたい(開封率・クリック率・コンバージョン率を向上させたい)
  • 到達率を高めたい
  • 大量のメールを短時間で配信したい(緊急を要するメール・期間限定のお知らせメールなど)
  • 新たな見込み客を発掘したい
  • API連携で効率よく配信したい(顧客の利用状況や属性に合ったメールを自動配信したい)

◆機能で選ぶならこのサービス

機能重視で選びたい方には、下記のサービスがおすすめです。

BENCHMARK

HTMLメール作成において、500種類を超える高クオリティのテンプレートを利用できるのは大きなメリットです。ゼロから作成するより、テンプレートに沿って作れば作業効率が上がります。300を超える外部サービスとの連携可能な機能も、ビジネス拡大において大きく役立つでしょう。

blastmail

280万通もの大量のメールをたった60分で配信できるシステムは、御社のメールマーケティングを大きく変えてくれるでしょう。外部ソフトを使用せず、画像を簡単にトリミングできるHTMLメールエディタも有用です。

配信・作成の両面で優れたサービスです。

配配メール

多くのレビューが集まる「ITreview」で受賞できるほど、すべての機能が平均以上です。

中でも、多言語配信に対応しているところがおすすめしたいポイントです。英語・韓国語・中国語を含む62ヶ国でメールマーケティングが可能なシステムは、海外進出を狙う企業にとって心強い味方になってくれます。

メール配信システム【おすすめ8選】

メール配信システムは、サービスを提供する会社によって強みや特徴が異なります。
御社が重視する内容を満たすサービスを探してみてください。

める配くん

める配くん キャプチャ

こんな人におすすめ

  • コスト面を重視したい
  • ステップメールや効果測定などの機能を利用したい
  • ドラッグ&ドロップで簡単におしゃれなHTMLメールを作成したい

「める配くん」は、業界最安クラスにも関わらず、高機能なHTMLエディタ・属性別のセグメント配信・本文添付のURLのクリック率を測る「クリックカウント機能」など、機能面も充実しています。

操作も簡単で、わかりやすい動画マニュアルや初心者向けのオンラインセミナーも開催しています。

【料金プラン】

  • フリープラン:初期費用・月額費用無料/登録アドレス数120件/送信元アドレス1つ/月間配信数500件
  • める配ライト:月額費用1,867円/初期費用8,800円/登録アドレス数5,000件/送信元アドレス1つ/月間配信数30,000件

Will Mail

WiLLMail キャプチャ

こんな人におすすめ

  • 繫忙期の1ヶ月だけシステムを利用したい
  • 配信量に応じた最適な料金プランでコストを抑えたい

「Will Mail」は、1ヶ月単位でスポット利用できるサービスです。1ヶ月限定のキャンペーンやセール、年賀状送付といったイベント時など、使いたいときに使いたい分だけ利用できます。

配信量が多い月、少ない月それぞれに適したプランで利用可能です。コストを特に重視する人に最適なシステムです。配信・作成・分析・データ管理・API機能なども充実しています。

【料金プラン】

  • 用途や規模に応じた料金プランを相談できる
  • シンプルプラン:初期費用無料/月額4,000円/1ヶ月のスポット利用可能

ワイメール

ワイメール キャプチャ

こんな人におすすめ

  • 完全定額でシステムを利用したい
  • 配信数や登録数の制限を気にせず利用したい

「ワイメール」は、料金が完全定額で、メルマガ作成数・読者登録数・配信数を無制限で利用できるサービスです。ユーザーの声をシステムに反映することを重視しており、サービス開始当初から2~3ヶ月のペースでシステムのバージョンアップを行っています。

「フォローメールを自動化したい」「メルマガ・ステップメールを定額で複数運営したい」など、さまざまな目的に対応可能です。

【料金プラン】
 ワイメールは、支払方法によって1ヶ月の支払料金が変わります

  • 初期費用:1,0000円
  • 当月払い:4,980円
  • 6ヶ月分前払い:5,460円
  • 12ヶ月分前払い:5,250円

オレンジメール

オレンジメール キャプチャ

こんな人におすすめ

  • 複雑な操作をおぼえるのが苦手
  • 動画で操作を簡単におぼえたい

「オレンジメール」は、複雑な操作やマニュアル、専門用語が苦手な人におすすめのサービスです。5分間の動画マニュアルを観るだけで具体的な操作がわかるので、導入10分でシステムを利用できます。

メール配信機能・読者管理機能・フォーム機能・マーケティング機能など機能面も充実。他社からの乗り換えで利用できるお得な「乗り換え割」キャンペーンもあります。

【料金プラン】

  • 無料版:期間6ヶ月/登録可能読者数100件/個人・サークル向け
  • オレンジメールプラン2000:30日間無料/月額2,480円/初期費用12,800円/登録可能読者数2,000件

BENCHMARK

Benchmark キャプチャ

こんな人におすすめ

  • 豊富なテンプレートを利用して、おしゃれなHTMLメールを作成したい
  • システムとさまざまなサービスを連携させたい

「BENCHMARK」は、HTMLメール作成に強みを持つサービスです。500種類以上のデザインテンプレートを使って、おしゃれなHTMLメールを簡単に作成できます。

Twitter・Facebook・Shopifyなど、300以上のサービスと連携が可能です。オートメーション機能・ヒートマップを使った効果測定・コンタクトリスト管理機能なども利用できます。

【料金プラン】

  • 無料トライアル:月間配信数250件/リスト照合4,000件まで2,000円/受信テスター100回分2,000円、
  • 有料プラン:月額1,530円/月間配信数無制限/リスト照合1,000件につき500円/受信テスター100回分2,000円

blastmail

ブラストメール キャプチャ

こんな人におすすめ

  • 大量のメールを短時間で配信したい
  • シンプルな操作でデザイン性の高いHTMLメールを作りたい

「blastmail」は、1時間に280万通配信できる高速配信が強みのサービスです。公式サイトに配信時間を75%削減できた事例があるほどです。

簡単な操作でユーザーの目を引くHTMLメールを作成できるエディタも好評で、他のソフトを使用することなく画像を好みの形にトリミングできます。

【料金プラン】

  • 7日間の無料お試しあり。プランによっては初期費用10,000円が必要
  • 登録アドレス数3,000件:月額3,000円/配信数無制限
  • 登録アドレス数10,000件:月額6,000円/配信数無制限

配配メール

配配メール キャプチャ

こんな人におすすめ

  • 多くのユーザーが評価するシステムを利用したい
  • Google Analyticsでコンバージョンを確認したい

「配配メール」は、法人向けIT製品レビューサイト「ITreview」のITreview Grid Award 2021 Springで、メールマーケティング部門「Leader」を受賞したサービスです。

携帯電話・スマートフォン向けのクーポンを作成・配信ができる機能や、配配メールで配信したメールのコンバージョンをGoogle Analyticsで確認できる機能を搭載しています。

【料金プラン】

  • 無料トライアル:登録可能アドレス100件/個別相談・設定支援あり
  • 初期費用+月額費用(配信先登録件数で変動)/メール配信数無制限
  • プラン:Bridge/Standard/Light/Premiumの6種類

AutoBiz

オートビズ キャプチャ

こんな人におすすめ

  • ステップメールとメルマガに強みを持つシステムを利用したい
  • 到達率の高いシステムを利用したい

「AutoBiz」は、ステップメールとメルマガに強みを持つサービスです。導入実績は15,000社を超えます。

ステップメールではエラーメール自動処理機能・リピート配信機能などが使用可能です。メルマガではセグメント配信機能・イベントメールなどを利用できます。配信状況を厳しく管理することでスパム判定を回避し、高い到達率を実現しています。

【料金プラン】

  • スーパーライト:月額1,980円/初期設定費用11,000円/登録アドレス数3,000件/シナリオ数5個/ステップメール配信可能数1日最大1.4万通
  • ライト:月額3,520円/初期設定費用11,000円/登録アドレス数原則無制限/シナリオ数15個/ステップメール配信可能数1日最大1.4万通/メルマガ配信月間1万通

まとめ

メール配信システムは、メールマーケティングを加速させるだけでなく、配信業務の効率化にも役立つシステムです。

特にプロバイダからストップがかかるほどの大量のメールを送信する場合に役立ちます。システム未導入で配信すれば5~6時間かかるところ、システムがあれば1分で完了します。

配信時間の予約や配信停止手続きもすべて自動化できるので、作業効率が飛躍的に向上するでしょう。

各サービスには無料のお試しプランも用意されていますので、まずは相談してみてはいかがでしょうか。それが、御社の理想とするマーケティング環境を手に入れる一歩となるでしょう。

※無料で使えるメール配信システム導入を検討したい方はこちらの記事をどうぞ。